Macのサウンドの「サウンドエフェクト」アラート音を自分の好きな音にカスタマイズする方法

macのサウンド

環境設定のサウンドは通常以下↓↓のようなプリセット音が入ってます。

macのサウンド

この音を自分の好きな音楽や音に変更する方法を説明します。

・概要手順

1.音楽ファイル(または動画ファイル)をAIFF形式に変換する

2.MacのSoundフォルダーに入れる。

という2ステップです。

・具体的な方法

1. まずは好きな音ファイルを用意します。

・自分のiTunesの中の音楽を使うならiTunesから、その音楽をドラッグ&ドロップで適当なフォルダーにコピーしておきます。

・無料の効果音をネットから探すなら以下検索などから↓↓

無料の効果音

・今回は、動画の中から気に入ったセリフの部分だけ取り出したファイルを作りました。

Macに標準装備のiMovieやQuickTimePlayerで作成しました。

2. AIFF形式に変換する

以下↓↓の無料サイトでAIFFに変換できます。

https://convertio.co/ja/mp3-aiff/

変換後、自分のMacにダウンロードしておきましょう。

3. Finderで

オプションを押しながら「移動」をクリックして「ライブラリ」に移動します。

サウンド コントロールパネル

 

4.

ライブラリの中のSoundsフォルダーに先程変換したAIFF形式のファイルを入れます。これでOK。

今回の例では、「できた.aiff」など3つを入れました。

 

5.

環境設定からサウンドを開きます。

種類がカスタムで保管されています。

これで選択すれば使えます。

以上です。

 

おすすめ

Translate »