七ヶ宿ダム(しちかしゅくダム)[宮城県で最大]巨大クワガタ、113号すぐ横、電波良好【ダム巡り・ハイドラCP巡り】2022-04

113号すぐ横でアクセスは簡単です。

 

入り口の巨大なクワガタがチャームポイントです。

 

ダムカードは事務所でもらえましたよ。

宮城県で一番巨大なダムで見応えがあります。

七ヶ宿ダム(しちかしゅくダム)は宮城県刈田郡七ヶ宿町、一級河川・阿武隈川水系白石川に建設されたダムである。

国土交通省東北地方整備局が管理する国土交通省直轄ダムで、堤高90.0mのロックフィルダムである。

阿武隈川水系のダムでは摺上川ダム(福島県福島市)に次いで規模の大きいダムで、宮城県最大のダムでもある。

白石川及び阿武隈川下流の治水と宮城県中央部への利水を図る特定多目的ダムであり、釜房ダム(名取川水系碁石川)などと共に東北最大の都市・仙台市の水がめの一つである。

ダムによって形成された人造湖は七ヶ宿湖(しちかしゅくこ)と呼ばれ、2005年(平成17年)に七ヶ宿町の推薦を受けて財団法人ダム水源地環境整備センターが選定する「ダム湖百選」に選ばれている。

ダムによって出現した七ヶ宿湖は前述のように宮城県民の77.5%に当たる住民の水がめであるため、水質保全のための様々な施策が図られている。

湖中央部には高さ77mの噴射能力がある大噴水が設置されている。これも本来は水質保全を目的に設置されたものであるが現在では観光の一つとして毎年4月から11月まで9:00-17:00の間、季節や時間によって装いが変わる噴水の美を楽しむことができる。

Wikipediaより

 

なんと噴水があるんですね。あとから知った。。ううう。また見に行こう。

今度から現場でWikipediaを検索すべしですね。。いままで行きあたりばったりだったし。。

展示館内を見学しましょう。

 

 

 

 

 

七ケ宿湖はダム湖百選のひとつ。山々と湖の景観が素晴らしいです。

 

 

道路からすぐのところに巨大なクワガタがいてびっくり。

夜に見るとちょっとした怪獣です。

 

・ハイドラCP

電波も良好でチェックポイントは容易に獲得できます。

 

 

・道の駅のチェックポイントの位置が実際の道の駅の場所と4kmほど大きくずれているので注意

実際の道の駅は、七ヶ宿湖の西にあるのですが、ここに行ってもチェックポイントはありません。

新設された道の駅でもないのでなぜかチェックポイントがない。

↓↓↓ 不思議だなあと。。

チェックポイントの場所は、なんと東のダムのチェックポイントの近くの駐車場にあるのです。

おそらく昔の道の駅の場所と思います。調べたら2014年4月に現在地に移転したそうです。

以下↓↓↓チェックポイント(緑)と実際の道の駅(赤色)の位置です。

七ヶ宿ダム(しちかしゅくダム)CP

道の駅は、七ヶ宿公園にあり、

山々の自然に囲まれた公園はとても広くて散策したりお弁当たべたりと一日中遊べそうです。

この公園の桜が綺麗でした。

別の記事にまとめます。

 

a

a

 

つづく

【2022・東北・お花見ドライブ1400km】もくじ

【関連】

・東北のホテル・温泉・空き室チェック【楽天トラベル】

【ハイドラ】電波圏外のチェックポイント取り方

20222東北map

おすすめ

Translate »